トップ  »  注目記事  »  福島の子どもたちを放射能から守ろう! 原発も再処理もいらない!1500人が銀座をデモ行進

福島の子どもたちを放射能から守ろう! 原発も再処理もいらない!1500人が銀座をデモ行進

2011年05月27日

110527_demo.jpg 5月27日18時から、東京都千代田区の日比谷公園野外音楽堂で、「福島の子どもたちを放射能から守ろう! 原発も再処理もいらない! 5・27集会」が行われました。主催は、「原発とめよう!東京ネットワーク」と、「再処理止めたい!首都圏市民のつどい」の2つのネットワークです。3月11日の東日本大地震と福島第一原発事故以来、初めての平日夜間の集会となりましたが、個人参加の方、市民運動団体、労働組合など約1500人の人々が参加しました。

■詳しい報告はこちらから
 

このページの先頭へ

関連記事

2012年03月11日
【発言録】原発いらない!3・11福島県民大集会
2012年03月11日
「なくそう原発3・11高知集会」に1100名が集まる(高知県平和運動センター)
2012年03月11日
東京で「3.11東京大行進」、「3.11原発ゼロへ!国会囲もうヒューマンチェーン」開催
2012年03月11日
「原発いらない!3.11福島県民大集会」に16,000人が参加 。「フクシマ」を繰り返すな!脱原発へ誓い新たに
2011年10月12日
「福島県民の命を守りふるさとを取り戻すための署名」のご紹介
2011年09月19日
9.19「さようなら原発集会」に約6万人が参加
2011年08月27日
月例デモに200人が参加―新宿で脱原発を訴える
2011年07月23日
「くり返すな!原発震災 つくろう!脱原発社会」デモに約600人が参加
2011年06月24日
6.24「くり返すな!原発震災 つくろう!脱原発社会」に450人
2011年06月13日
【四国ブロックの取り組み】四国電力・各県への申し入れ