トップ  »  集会等の報告  »  平和フォーラム各都道府県組織・中央団体責任者会議(浜松市)

平和フォーラム各都道府県組織・中央団体責任者会議(浜松市)

2007年9月26日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

 

 9月25日~26日、平和フォーラムは全国都道府県・中央団体約70名の参加者のもと栃木県の那須で責任者会議を開催しました。 この会議は、昨年に続く2回目のもの。平和フォーラムのたたかう態勢(運動・組織)をあらためて確立するために行うものです。 江橋崇代表から「2007年体制と憲法理念の実現」「東アジアのデタントと憲法理念の実現」についての提起、 福山真劫事務局長から「平和フォーラム・原水禁の課題と取り組み方向」の提起を受けて討議、 憲法・平和(北海道・広島・鹿児島・大阪)、米軍再編(沖縄・神奈川・山口)、教科書問題(沖縄)、日朝(長野)、 原発・原水禁(青森・新潟・福井・宮城)、食・みどり・水(富山・国公総連)、人権・部落差別(埼玉)、組織強化(富山・国労) など各地・各団体からのとりくみ報告と質疑・討論を行いました。 

070926.jpg

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS