トップ  »  集会等の報告  »  日朝国交正常化連絡会学習会(総評会館)

日朝国交正常化連絡会学習会(総評会館)

2009年1月14日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

総評会館での学習会  連絡会の石坂浩一共同代表兼事務局長(立教大学准教授)が「北朝鮮をめぐる6カ国協議などの進展状況」について提起を受けるとともに、 陳吉相(チン・キルサン)朝鮮総聯中央本部権利福祉委員会副委員長が「東京朝鮮商工会強制捜索などの弾圧事件」についての報告が行われました。 オバマ米大統領の誕生で米朝関係の改善や6カ国協議の前進の展望が指摘されました。 また、2月26日に丁世鉉(チョン・セヒョン)韓国元統一相を招いての講演会を行うことを確認しました。  →石坂共同代表レジュメ  →不当弾圧関係資料  

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS