トップ  »  集会等の報告  »  「止めよう!海賊対策法案・海兵隊グアム移転協定、戦争する国づくり反対集会」開く

「止めよう!海賊対策法案・海兵隊グアム移転協定、戦争する国づくり反対集会」開く

2009年4月21日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

集会の様子 衆議院でグアム移転協定が強行通過され、さらに海外での軍事行動に道を開く「海賊対策法案」の審議の山場を迎えた4月21日、平和フォーラムは、「許すな!海兵隊グアム移転協定戦争する国づくりに反対する4・21集会」を社会文化会館ホールで開催し、350人が参加。民主党の平岡秀夫・近藤昭一・川内博史の3衆議院議員、社民党の福島みずほ党首(参議院議員)と辻元清美・重野安正・照屋寛徳・日森文尋・菅野哲雄の5衆議院議員も参加しました。藤本泰成副事務局長の方針提起につづいて、平岡秀夫衆議院議員(民主党)と辻元清美衆議院議員(社民党)の国会情勢報告と参加国会議員の紹介、田巻一彦ピースデポ副代表の講演「ソマリア沖海賊対策問題」、発言として松本耕三全港湾書記長、山田剛全国基地問題ネットワーク代表委員(北海道)につづいて、西田衣里日教組中央執行委員が集会決議を提案、最後に関久東京平和運動センター事務局長の音頭で団結がんばろうを行いました。

集会決議

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS