トップ  »  集会等の報告  »  非核平和行進・自転車パレード、鹿児島で実施

非核平和行進・自転車パレード、鹿児島で実施

2010年5月20日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

 5月20日と21日、5.15沖縄平和行進に続き、被爆65周年原水爆禁止世界大会8.9長崎大会に向けた非核平和行進が、鹿児島県内の鹿児島市・日置市・いちき串木野市で行われました。なお、宮崎県で発生し、蔓延が心配されている牛や豚の口蹄疫拡大に配慮してその他の地区における非核平和行進については延期されました。口蹄疫の拡大状況によりますが参議院選挙後の7月中下旬になる見込みです。この他、熊毛・奄美地区は6月に実施される予定です。
 20日には、鹿児島県知事宛の要請。「非核・平和の自治体行政の推進」「原爆被爆者の福祉相談窓口の設置」「公用封筒や広報紙への『非核平和宣言』文印刷」「県の広報誌への反戦・反核・平和に関する特集記事の掲載」「『被爆二世健康手帳』を発行」「『二世健診』の結果に応じた医療措置」などさまざまな要請を行いました。引き続いて鹿児島県議会・鹿児島市・鹿児島市議会・三島村・十島村に対しても同様の要請を行いました。

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS