トップ  »  集会等の報告  »  日朝連絡会学習会-「在朝被爆者」「韓国大統領選情勢」テーマに

日朝連絡会学習会-「在朝被爆者」「韓国大統領選情勢」テーマに

2012年11月26日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

121126.jpg

 11月26日、日朝国交正常化連絡会は、連合会館で約30名が参加して、学習会と会合を行いました。学習会では、11月13日から17日まで訪朝した福山真劫連絡会代表(平和フォーラム代表、在朝被爆者支援全国連絡会事務局長)から、在朝被爆者4名からのヒアリングと、在朝被爆者協会の実態調査についての詳細な報告を受けるとともに、「最近の朝鮮半島情勢~韓国大統領選の動きなど」について連絡会代表兼事務局長の石坂浩一立教大学准教授の情勢報告を受けました。

→石坂浩一事務局長「韓国の大統領選挙と朝鮮半島情勢」

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS