トップ  »  集会等の報告  »  平和フォーラム全国活動者会議、全国から150人が参加し開催

平和フォーラム全国活動者会議、全国から150人が参加し開催

2013年3月 1日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

全国活動者会議の様子

   2月28日~3月1日、平和フォーラムは全国150名の参加者のもと静岡市で全国活動者会議を開催しました。 28日は、福山真劫代表の主催者あいさつ、「2013年度の運動と組織の方針について」の藤本泰成事務局長の提起を受け、青森、愛媛、北海道などからの報告、愛敬浩二名古屋大学教授の講演「総選挙後の政治状況と改憲動向」を受け、質疑・討論しました。1日も山形、宮城、栃木、福島、神奈川、静岡、新潟、石川、福井、鹿児島、沖縄の各地からの報告とともに富山、三重、石川、愛知、新潟、全農林からの質問と意見を受け討論しました。これらは平和フォーラムが4月24日に予定している第15回総会の議案方針に活かされていきます。

   →愛敬浩二教授の講演レジュメ・資料    →愛敬浩二教授講演「総選挙後の政治状況と改憲動向」

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS