トップ  »  集会等の報告  »  立憲フォーラムが「集団的自衛権」を考える院内集会を開催

立憲フォーラムが「集団的自衛権」を考える院内集会を開催

2014年4月23日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

20140423立憲F_様子2.jpg

 集団的自衛権を考える院内集会が23日、立憲フォーラムの主催で開催されました。
元防衛庁防衛研究所所長の柳澤協二さんが、安倍政権の外交・安全保障について講演し、集団的自衛権の限定容認論を批判。北澤俊美さん(参議院議員・元防衛大臣)は、防衛大臣として経験したことから、安保法制懇で議論される内容が、実際の防衛実務とかけ離れた空論になっている点を指摘し、それぞれ安倍政権がすすめる独りよがりの政策の危うさを語りました。

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS