トップ  »  集会等の報告  »  9・23さようなら原発全国大集会の会場を亀戸中央公園に変更します

9・23さようなら原発全国大集会の会場を亀戸中央公園に変更します

2014年9月12日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

 9月23日に予定していました代々木公園での「さようなら原発全国大集会・大行進」は、現在デング熱の問題が出ています。代々木公園A地区は、デング熱を媒介する「蚊」が確認され、現在閉鎖されています。集会自体は、同公園のB地区を中心に行われることになっており、現時点では「蚊」の発生は確認されていません。 しかしA地区と隣接しており、今後も発生しないとの確約もできない状況の中では、代々木公園での集会を断念せざるを得なくなりました。

 主催の3団体で協議の結果、さようなら原発1000万人アクションは、会場を亀戸中央公園に変更して当初の予定通り9月23日に全国集会を開催することとなりました。なお他の2団体は集会を見合わせることとなりましたので、さようなら原発1000万人アクションの単独開催となります。
 集会の開始時間等は変更はありません。緊急の変更となりますが、下記の注意事項を参考に、多くの方が参加されますよう、お願いします。

1.名称:フクシマを忘れない!再稼働を許さない!さようなら原発全国集会
 

2.日時:9月23日(火・秋分の日)

3.会場:亀戸中央公園(B地区)

        住所=東京都江東区亀戸9-27-28
        交通=東武亀戸線「亀戸水神駅」徒歩2分、JR総武線「亀戸駅」徒歩15分
       地図  http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access018.html
                              

4.スケジュール:プログラムは当初の予定通り進める予定です。

       11:00~ブース開店

       12:20~オープニングライブ 「エセタイマーズ」

       13:00~トークライブ

            内橋克人、大江健三郎、落合恵子、鎌田慧、澤地久枝ほか
            大石又七(第五福竜丸元乗組員)、広瀬隆(作家)
            向原祥隆(川内原発現地報告)、橋本あき(福島現地)
            海外ゲスト 韓国・台湾から

       14:30~デモ出発予定(会場~錦糸町駅周辺を予定しています。約1時間程度) 

5.その他 :①亀戸中央公園では現在までデング熱を媒介する「蚊」の発生は確認されていません。
        ②念のため防虫スプレー用意や長袖、長ズボン等の着用をおすすめします。
        ③23日までには、公園内の草刈等を実施することになっています。
        ④バスでの参加の場合の駐車場についてはお問合せください。
        ⑤会場周辺には食堂等はあまりありません。
 

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS