トップ  »  集会等の報告  »  「とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ」 国会包囲集会に2万5千人

「とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ」 国会包囲集会に2万5千人

2015年6月14日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

国会包囲.JPG 

 6月14 日、戦争させない・9 条壊すな!総がかり行動実行委員会は、国会で審議中の戦争法案の成立阻止をめざし、「とめよう!戦争法案 集まろう!国会へ6.14国会包囲集会」を開きました。約2万5千人もの人々が集まり、「戦争させない」「9条壊すな!」などのプラカードを掲げて国会議事堂を包囲しました。
 国会正門前のメインステージの音声が国会周囲に一斉に流され、戦争法案に反対する著名人や国会議員の発言、連帯あいさつを受け、シュプレヒコールが一斉に行われました。

次の国会包囲行動は、6月24日(水)午後6時30分から行われます。詳しくはこちら

座り込み2.JPG座り込み1.JPG

 6月15日から、戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実委員会は、戦争法案の成立阻止を訴えるため、国会前連続座り込み行動」を開始しました。初日の15 日、2日目の16 日ともに、延べ1000人が、衆議院員第二会館前から参議院員会館前で座り込みと抗議集を行いました。
 参加者は、「戦争法案廃」の熱い思いで10 時から17 時まで、暑さに負けずに座り込みを行い、抗議のシュプレヒコールを上げました。
 また 、衆議院安保特別委員会の傍聴報告なども行われ、国会前に集まった参加者は、こうした審議の経過報告を受け民主、社民、共産党の国会議員の決意表明、さらに参加者がそれぞの思いをマイクで訴え、安倍政権の暴走に怒りを露わしシュプレヒコールを繰り返しました。

詳しくは「戦争をさせない1000人委員会」ニュースを

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS