トップ  »  集会等の報告  »  安倍政権は退陣を!あたりまえの政治を市民の手で!4月も国会前行動へ!

安倍政権は退陣を!あたりまえの政治を市民の手で!4月も国会前行動へ!

2018年4月 5日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

 3.28国会前行動.jpg 

3月の国会前連続行動等に延べ26000人が参加
 森友学園に関する公文書の改ざん問題が大きくクローズアップされ、安倍内閣への支持率が急落、不支持が支持を上回る事態が進む中、、「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」と「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は共催で、森友疑惑徹底究明、安倍政権の退陣を求める国会前連続行動や、新宿駅での街頭宣伝行動等を実施してきました。(上写真は3月28日の国会前行動、下写真は3月19日の国会前行動)
 3月13日の行動を皮切りに、3月中に14回の行動を実施し、延べ2万6千人もの市民が参加しました。また、「安倍9条改憲NO!3000万署名活動」が全国で取り組まれる中、安倍政権の退陣を求める声も多く寄せれ、署名活動自体も大きく前進していることが報告されています。
 全国市民アクションと総がかり行動実行委員会は、今後も4月5日、12日、19日と毎週木曜日の夜に国会前行動を行います。さらに、4月14日(土)には、午後2時から国会正門前での大行動を実施することを決定しました。
 佐川宣寿・前国税庁長官の証言拒否以降、森友疑惑問題の幕引きを狙う安倍政権ですが、決して追及解明の声を弱めることなく、「私たちは許さない!」「森友事件の徹底究明と安倍政権の退陣を!」との声を、さらに大きくしていかなければなりません。4月の木曜行動と、4月14日の大行動への参加を訴えます。
 詳しくはこちら

3.19国会前行動.JPG

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS