トップ  »  集会等の報告  »  第8回非核・平和条例を考える全国集会(01月26日~27日 社会文化会館・田町交通ビル)

第8回非核・平和条例を考える全国集会(01月26日~27日 社会文化会館・田町交通ビル)

2008年1月27日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

080127.jpg

 

  第8回「非核・平和条例を考える全国集会」in東京が1月26日は社会文化会館、、27日は田町交通ビルを会場に、約200人を集めて行なわれました。 初日の全体会では、非核市民宣言運動ヨコスカの新倉裕史さんによる基調提起、 「自治体の平和力」をテーマに上原公子・前東京都国立市長と田村順玄・山口県岩国市議会議員がパネリストを務めたシンポジウム、 国民保護計画に関するピースデポの田巻一彦さんの講演などが行われました。 2日目は、1.非核・平和条例、2.米軍再編、3.国民保護計画の3テーマに分かれて分科会が行なわれました。

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS