トップ  »  集会等の報告  »  第9回非核・平和条例を考える全国集会(11月22日~23日 石川)

第9回非核・平和条例を考える全国集会(11月22日~23日 石川)

2008年11月23日

ソーシャルブックマーク : このエントリーをYahoo!ブックマークに追加 このエントリーをニフティクリップに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをlivedoorクリップに追加 このエントリーをBuzzurlに追加 このエントリーをイザ!ブックマークに追加 このエントリーをFC2ブックマークに追加 このエントリをdeliciousに追加

081122.jpg

  第9回非核・平和条例を考える全国集会を11月22日~23日、金沢市で開催しました。 集会には約500名が参加し、「非核市民宣言運動ヨコスカ」の新倉裕史さんの基調提案、 「憲法9条を語る」と題して新潟県加茂市長の記念講演や特別講演として井原勝介・前岩国市長による「岩国のたたかいと市民自治」。 また、神奈川より原子力空母母港化反対運動の特別報告がありました。翌23日は、「国民保護計画と平和的生存権」等、3つの分科会と内灘闘争現地視察などのフィールドワークが行われました。  →報告(石川平和センター)  →チラシ(pdf)

このページの先頭へ

同じカテゴリの記事

一覧を見る

メルマガ登録・解除

平和フォーラムメールマガジンをお読みください

   

バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

FeedアイコンRSS