No Osprey No Bases

2015年07月23日

「オスプレイの安全性に関するQ&A」が完成

  今年(2015年)1月に発足した「オスプレイと飛行訓練に反対する東日本連絡会」は、3月11日に防衛省、外務省に対して要請行動を行い、MV-22オスプレイの配備と飛行訓練の問題点について追及してきました。5月には米空軍仕様のCV-22の東京・横田基地配備計画も明らかにされ、その直後にはハワイでMV-22の墜落事故も起こるなどしています。

 東日本連絡会では、今後オスプレイの飛行訓練(移動も含めて)が行われるであろう空域化の自治体に対して、その安全性と国内法上の問題点を明らかにして、自治体自らが国に善処を求めていくよう要請する行動を行っていきます。

2015年3月11日防衛省・外務省交渉ダイジェスト「オスプレイの安全性に関するQ&A」はこちら

資料:オスプレイの排熱による火災事故、各自治体の意見書(参考)はこちら

2015年3月11日防衛省・外務省交渉録はこちら

TOPに戻る