いのちを守る

2020年10月12日

きれいな水といのちを守る全国連絡会 第31回総会・オンラインシンポジウムの実施

きれいな水といのちを守る全国連絡会 第31回総会「きれいな水といのちを守る全国連絡会」の第31回総会が10月10日、オンラインで開催されました。総会では、前年の活動の総括、これから一年間の活動方針の確認、会計報告が行われました。
オンラインシンポジウム
続けて、オンラインシンポジウムが開催されました。シンポジウムは2部制をとり、報告がメインの第1部に続き、第2部では、岐阜県垂井市の会場と全水道会館の会場をつなぎ、「水から考える私たちの未来」をテーマにディスカッションを行いました。
本来であれば、岐阜県垂井町で第36回全国集会開催予定でしたが、新型コロナウィルス感染問題のため、従来のような開催が困難となりました。全国集会は一年延期し、引き続き岐阜県内での実施に向けて、開催準備を進めることとなりました。

イベント次第

第1部 第36回全国集会(来年度開催)の概要紹介
■岐阜県実行委員会 実行委員長あいさつ
岩間 誠 (西濃環境NPOネットワーク)
■きれいな水といのちを守る第36回全国集会について
報告者 NPO法人泉京・垂井 副代表理事 神田 浩史さん
■揖斐川流域の様々な取り組み
報告者 NPO法人山菜の里いび 理事長 小寺 春樹さん
報告者 NPO法人里山会 副理事長 松久 幸義さん
報告者 NPO法人ピープルズコミュニティ 理事長 安田 裕美子さん
第2部 ディスカッション
■テーマ 「水から考える私たちの未来」
■コーディネーター
NPO法人泉京・垂井 副代表理事 神田 浩史さん
■パネラー
西濃環境NPOネットワーク 会長 中村 賀久さん
NPO法人Nプロジェクトひと・みち・まち 理事長 大坪 久美子さん
22世紀奈佐の浜プロジェクト・学生部会 代表 今井 和樹さん(岐阜大学3年生)
全国実行委員会 事務局長 辻谷 貴文さん
ふぇみん婦人民主クラブ 片岡 栄子さん

TOPに戻る